買受可能価額

競売入札での買受可能価額とは

買受け可能価額を知ってもらうためには、売却基準価額の存在を知ってください。

売却基準価額とは、不動産評価人の評価に基づき競売の執行裁判所が不動産の入札の基準となる金額を定めたものです。

買受可能価額とは、買受申出(入札)価額(金額)がこの価額(金額)以上でなければ適法な入札とならないという価額です。 これは売却基準価額から20%に相当する額を控除した価額です。

売却基準価額を決定するためには、目的不動産に関する権利関係が明らかにされ、なおかつ売却条件が明らかになっていることが必要となるために、物件明細書の作成と同時に売却基準価額の決定手続が行われます。

 

トラックバックURL

http://www.xn--boqw2irufmvj.com/archives/304/trackback

任意売却相談コール
無料相談 0120-088020 任意売却相談コール

メニュー



スポンサード リンク
 
ご案内